DESIGN.

一瞬で走り去る。しかし一瞬で目に焼きつく。

「羊の皮を被った狼」と形容されるM。一見、エレガントに映るその佇まいには、Mが“レーシングマシン”であることを証明するシンボルが随所に散りばめられています。それらはもちろん、Mであるととをただ単にメッセージするための飾りではありません。BMW M社のエンジニアが、プライドを持って造り上げた“証”であり、走るための性能を格段に向上させるためのエレメントでもあります。速さを極めれば極めるほどに、その佇まいからは品格が漂うのです。Mのデザイン、それはまさに超高性能のまばゆい結晶体と呼ぶにふさわしい孤高の存在だと言えるでしょう。

M キドニー・グリル(ダブルバー)

M専用デザインのダブルバーを備えた特徴的なキドニー・グリル。そこには、ひときわ目を引く M ロゴが誇らしげに輝きを放ち、圧倒的なハイパフォーマンスに対する約束が示されています。

アロイ・ホイール

類い稀なMのパフォーマンスにふさわしいアロイ・ホイールは、技術の粋を集め、何段階もの設計プロセスを経て開発されています。そしてそのデザインは、美しさを表現するだけでなく、車輌やドライビングパフォーマンスをも向上させ、Mが誇るとてつもないパワーを路面に余すところ伝えます。

M サイド・ギル(エア・ブリーザー)

エア・ブリーザーを搭載したM サイド・ギルはフロント・ホイール・アーチ付近の空気抵抗を効果的に抑えます。細部に渡って最適化されたエアロダイナミクスが空気の流れをコントロールし、さらに胸が高鳴るドライビングを実現するのです。

M ドア・ミラー(ダブル・ブリッジ・デザイン)

空力的に最適化された M ドア・ミラーは、スポーティでダイナミックな M スタイルのシンボルとなっています。ダブル・ブリッジ・デザインの M ドア・ミラーは、クルマの洗練された印象を深めます。スタイリングにいっそうの魅力を加えるとともに、エアロダイナミクスを向上。高精度なエンジニアリングを見る者に感じさせます。

カーボン・ファイバー製ルーフ

インテリジェント・ライトウェイト・テクノロジーのひとつとして、カーボン・ファイバー強化樹脂(CFRP)製のルーフを採用。車両重量の低減とともに低重心化に貢献しています。これにより、コーナリングや加速、ブレーキングの際の俊敏性とダイナミクスが向上しました。また、カーボン・ファイバー強化樹脂(CFRP)が、M デザインのダイナミックなラインをさらに際立たせます。ルーフのスタイリングはよりスポーティに強調され、レーシング・テクノロジーとの一貫性を印象付けます。

  • *:車種により仕様が異なりますのでご注意ください。
  • *:画像は日本仕様とは一部異なる場合がございます。また、一部オプション装備を含んでいる場合もございます。
  • *:一部、画像に日本では導入されていないパーツが装着されている場合がございます。