SUPER GT

SUPER GT

国内最多の観客動員数を誇るSUPER GT。GT500/GT300マシンの混走と、複数のタイヤメーカーによる開発競争、エントリー車種の多彩な顔ぶれにより、世界最高レベルでの戦いが毎レース繰り広げられている。2018年シーズンは、鈴木亜久里総監督率いるAUTOBACS RACING TEAM AGURI(ARTA)から、BMW M6 GT3がGT300クラスに参戦。ドライバーは、コンビ結成2年目となる高木真一選手とショーン・ウォーキンショー選手。しのぎを削る激しい戦いのなかで、頂点を目指すチームの終わりなき挑戦に迫る。